最近の記事

2010年10月21日

コネコネコネクション

ども。
4年IT長のkeyです犬

先日、人生初のiPodを手に入れまして、タッチパネルに不慣れな私…
テレビCMにつられて最新のnanoを買ったのですが、
思ったボタンをうまく押せません(笑)

毎日これでお経の練習用CDを聞いてます(爆)


さて、今日の授業ですが、U君とI君の担当ですひらめき
二人とも自分で言ってましたが、おそらく軽井沢のゼミ合宿で
もっとも報告が炎上してしまった我がゼミの2トップFWです目たらーっ(汗)


そして結果はというと…






ボヤ程度というところでしょうかwダッシュ(走り出すさま)
箸本先生の迅速な初期消火によってほどなく鎮火しましたぴかぴか(新しい)


I君、ラーメンへの情熱の炎は消さないように頑張ってくださいふらふら


また、昨日所用で3年ゼミへ顔を出したところ、地蔵通り商店街のお祭りへ
出店する準備やら、就職活動やら、卒論の構想やらでとても充実しているようでした。


ここ最近、ゼミ生の卒論報告を繰り返し聞いていて3年生へのアドバイスにも
なるかなと思うのが、卒論を書く上で、重要なヒアリングのポイントです。
そしてこのヒアリングに重要になるのがコネです。

そう、コネコネコネクションるんるん


卒論を順調に進めている人はそのテーマのキーパーソンとなる人と親しくなり、
そこからしっかりと芋づる式に様々な関係者の方に話を聞いています。
コネの大元や関連知識は様々な方面にいろんなパイプをお持ちの
われらが箸本先生がいらっしゃるので、そこは常に適切なアドバイスが
いただけますのでご安心をわーい(嬉しい顔)


コネを活かすという意味で、自分の地元だったり、自分の得意分野と卒論を
絡めるというのは1つの大きなメリットといえると思います。

どこへ飛びこむにしても、要は行動力と愛嬌だと思いますがw

自分なりのヒアリングの秘訣はまず話を伺う相手と仲良くなることです。
東京から来た怪しい学生ではないと相手に信頼してもらうことです。
自分はいつも農家にヒアリングに行って実家が限界集落に位置し、
そこの寺の跡継ぎ坊主であることを話しますw

ちゃんと東京限定のお土産も忘れませんwww

3年生のみなさん、卒論書くのには意外にお金がかかりますよパンチ


まだまだ卒論のテーマなんて全然決まってない…という3年生が多いでしょうが、
逆にこの人とあの人には話が聞けるから、こんなテーマにしようかなー
ってのもありかもしれませんモバQ

さて、勝手に持論をつらつら語りましたが、来週の火曜日は
3年生への4年生による就活講演会ですイベント

自分も出席しますが、今年は3年生で教職希望の人も多いようで少し楽しみです晴れ

去年以来の9時半出勤で寝坊しなければいいのですが…犬

posted by key at 01:06| Comment(0) | 4年ゼミ>今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。