最近の記事

2010年06月17日

これが本当の立地ウォーズ

こんばんわ。

3年IT長のkumaです犬

日本やりましたね手(グー)オランダ戦も期待していますグッド(上向き矢印)


ということでおととい授業がありました黒ハート

っておい手(グー)!!!

すいません。完全にIT長としての職務を忘れていましたもうやだ〜(悲しい顔)

W杯サッカーの魔力は恐ろしいです。

ちなみに今年はチリ旋風が起きると思いますわーい(嬉しい顔)

地理ゼミだけに・・・



今回の発表はK藤くんとK上くん。

まずはK藤くんの「商業集積と立地」について。

商業における集積のメリットは第1章で示した場所のチカラが現れる上に消費者にとってもメリットがある。ただ現在の商店街はこのメリットを生かし切れていない。

司会のKくんがなかなかいい質問をしてくれたおかげで議論が盛り上がりましたメール

彼のファンクラブがあるmixiに理由がわかりましたるんるん

Kぴーは若干魅力的ですぴかぴか(新しい)



続いてk上くんの「立地ウォーズ」について。

この章は今までの章をふまえて、様々なケーススタディをみていく章でした。

これで立地ウォーズは終わりです。なかなか読みやすい本でした。この本で学んだことはこれから始まる商店街の調査に役立つ知識がたくさんありましたexclamation×2



そして来週はそんな地蔵通り商店街に向かいます。

下見をしてこいと言われたので行ってきましたわーい(嬉しい顔)

昼間に行きましたが、OLやサラリーマンがたくさんいました。

まだまだ活気のある商店街の印象でしたるんるん

商店会の方とはなすことを楽しみです。
タグ:授業 立地
posted by kuma at 23:50| Comment(0) | 3年ゼミ>今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。