最近の記事

2010年04月28日

技術大国日本と最長部分をさくっと

こんばんわ眠い(睡眠)

3年IT長のkumaですモバQ

結局日付をまたいでしまいましたバッド(下向き矢印)

ブログを更新するのはなかなか大変ですたらーっ(汗)


今日も授業がありましたexclamation×2

山手線と埼京線が遅延していたためギリギリに到着しましたあせあせ(飛び散る汗)

朝の人身事故は困りますねバッド(下向き矢印)


さて今回の発表はこないだ活躍したのに何にも触れられなかったK君から。

発表の内容は工業立地の分散と企業の意志決定について。


ヴェーバーの工業立地論が現実と即してない部分がある。現実の工業立地を理解するために別の理論つまりプロダクト・サイクル理論に着目する。

この理論は産業の市場における段階を初期・成長・成熟・衰退の4つにわけその段階における技術・資本・労働・産業の質という4つの観点からとらえる。この理論を立地論に当てはめると、市場と工場の立地について説明することが可能である。


K君は風邪気味で鼻声ふらふら・そしていつも通りの早口キスマーク

相変わらずですねふらふらwww

先生の補足説明がかなりたくさんでした。

P1010531.JPG

みんな聞き入ってます。発表者が一番ちゃんと聞いてますわーい(嬉しい顔)


補足説明で雁行理論を説明したとき、

「秋の夕日に照る山もみじ」と先生が輪唱ハートたち(複数ハート)したとおっしゃっていましたが、

僕が学校でした輪唱は「静かな湖畔」でした。

ジェネレーションギャップってやつですかねわーい(嬉しい顔)www


この雁行理論の説明を聞くとやはり日本国内の産業を活発にするには常に新製品を開発しなければならないという事実が判明しました。

それでも40年近く日本の製品は売れていることから、日本の技術力のすごさに感銘を受けましたわーい(嬉しい顔)

これからも頑張って欲しいです。ガンバレ早稲田の理工学部手(グー)




続いては最長の30ページがく〜(落胆した顔)の要約をしたK藤君の発表。

内容はアメリカ自動車工業の立地変動について。

アメリカの自動車工業はマニュファクチャリング・ベルトに集中して立地していた。馬車や自転車の工場が多数立地していたことから、自動車の核となるシャーシと動力伝達装置が発達する土台が存在した。そしてフォードとGMは5大湖周辺に核となる部品工場を置き、大都市圏の組み立て工場で作るというシステムに変化させることで輸送費を大幅に低下させることが可能になりました。

その後TOYOTAで有名なジャスト・イン・タイム・システムが導入されまた立地が変化しているとのことです。



30ページの超大作でした。おそらく発表時間も最長でしょう。

指名されたので私も質問しました。

しかし司会のK君に適当に流されました。

彼には憤りを感じましたちっ(怒った顔)www



最後にK上君の発表。

前の発表者が30ページなのに今回の発表者はたったの6ページ。

不公平じゃない!?がく〜(落胆した顔)

自分も同じだから何も言えませんがねわーい(嬉しい顔)

ということでさっくと終わらせましょうグッド(上向き矢印)www

本人も言うっていたことですしるんるんwww

都市との概念を簡単に言うと人口の規模が大きく・商業や工業で生計を立てている・市場が存在する所でさっくと表すことができます。そして剰余生産物が集中することで、経済が発展していくということです。その剰余生産物が集中する度合いによって階層性が生まれていくということです。


まぁ本人もさっくと終わらせて欲しいのでこの辺でるんるんwww



先生からもっと司会が頑張るようにと言われましたもうやだ〜(悲しい顔)

司会が質問しないからです。みんなしっかり予習するように手(チョキ)

私kumaは復習をこのブログでやってるんで、予習の方は勘弁していただきたいふらふら

もちろん今までも予習をしっかりやってますよ。←マジですわーい(嬉しい顔)www




先生から地蔵通り商店街の調査について説明を軽く受けましたわーい(嬉しい顔)

今年は商圏調査をするそうです。範囲は半径1km。広いですがく〜(落胆した顔)

私kumaとK上君とK君の自転車が活躍しそうですね。

トリプルK頑張りましょうわーい(嬉しい顔)www
タグ:3年生 工業
posted by kuma at 00:22| Comment(0) | 3年ゼミ>今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。