最近の記事

2010年04月13日

購読開始!!

こんばんわ。

3年IT長のkumaです手(チョキ)



今回から本格的に授業が始まりました。

前期の授業は文献の購読exclamation×2

まずは「経済地理学入門」という本を利用します。




お手本ということで、先生の発表からぴかぴか(新しい)

第1章は経済地理学とはどんなものかということについてです。

経済学と経済地理学の違いを考えると、経済学は世界どこでも通用する経済の研究をするものである一方で、経済地理学は地域の自然条件や文化の差が経済に影響を与えるという違いが根本にあるというものです。

これから勉強する内容の深さに触れた気がしましたわーい(嬉しい顔)



先生の発表は人文地理学の授業を思い出すような発表でした。

みんな聞き入るようにレジュメにメモをとりました。

さすが先生ですわーい(嬉しい顔)

といいたいところですが発表時間を10分以上オーバーしてしまうというお茶目な一面もwww



このブログで使う写真を取ろうとしたら、

フラッシュが出てしまうというアクシデントたらーっ(汗)たらーっ(汗)

先生ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)




次はゼミ生A君による発表。

世界の農業の地域的差異についての発表です。

世界的に見て日本農業の効率性はは先進国と低開発諸国の間にある。水田稲作農業は休閑が不要で優秀な農業であるうえ品種改良などの進歩により土地生産性が非常に高い。しかし、農薬や機械の投入によって生産費が高いため国際競争力が弱いという一面もあるという内容でした。



昨日の深夜1時までレジュメ作成にかかったという大作猫

大作だけあってかなり細かく書いてありわかりやすかったよ〜るんるん



A君はトップバッターというプレッシャーからか、いつもより声が出ていなくて緊張していましたたらーっ(汗)

あ行の人は大変ですねふらふら。これからもいろいろな無茶ぶりもあるだろうけど頑張ってね黒ハート


質問の時のK藤君の意見はかなり考えさせられる内容でした。

P1010483.JPG

彼の手は農作業で荒れていましたバッド(下向き矢印)

ウソですわーい(嬉しい顔)

野球部野球で毎日練習頑張ってマメだらけなだけです。

4番セカンドK藤とコールされる日を待ちわびていますわーい(嬉しい顔)





次にI塚君による発表。

農業の効率性をエネルギーの循環と言う点から考えると、生産性は低いが高いエネルギー比率を持つ農業と生産性は高いがエネルギー比率は低い農業という2つの例を見た後、今後農業はどういう方向に行くべきかを考える内容でした。


I塚君はクレバーな発表をしていました。イケメンだったよハートたち(複数ハート)

司会のA君はK君やS江君に無茶ぶりをして今までのうさ晴らしをしていましたwww反撃されないように気をつけましょう手(パー)


合宿の日程も9月12日〜14日(仮)決まりました。

合宿先の大阪には行ったことがないので楽しみです手(グー)



来週は自分の発表の番ですダッシュ(走り出すさま)

自分の担当は6Pしかないうえ、そのうち半分は図表という・・・がく〜(落胆した顔)

どうやってレジュメを作ろうか今から考えないとヤバそうですあせあせ(飛び散る汗)


posted by kuma at 23:40| Comment(1) | 3年ゼミ>今日の授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、kuma君頑張ってますね。
自分も去年のゼミの授業を思い出します。

IT長やってると、記事ネタを書くために
みんなの発表を必死に聞くようになりますw

ただ、2時間ぶっつづけである3年の授業は
いつも僕も3人目にはかなりウトウトしてた
のでこれからも頑張ってくださいね^^
Posted by key at 2010年04月14日 02:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。