最近の記事

2009年12月21日

奈良県御所市現地報告会に行ってきました!

ども。
IT長のkeyです猫

この土日で奈良県御所市で行われた、中心市街地活性化プロジェクトの現地報告会に行ってきました。
正式なタイトルは
『ごせまちよそものプロジェクト―早大生による、地域資源の再発見と持続可能なまちづくりのための提言―』
です。
こちらは箸本先生の挨拶シーンぴかぴか(新しい)
DSC05842.jpg
なかなか大きな会場で御所市長さんをはじめ、地域の方々や市役所の方々、学生を含めて50人くらいは集まりました。
DSC05840.jpg

各班ごとに提言を行いましたが、それぞれの発表に対して、関係者や地域の方々から忌憚のないご意見をたくさんいただきましたひらめき
私たちとしては一生懸命準備して発表したつもりですが、やはり、地域の方の声というのは重みがあり、どれだけ理想的だと私たちが考えたものでも地域の方々の受け取られ方が一番であるとも感じました。

最終報告書を2月下旬に書類として提出予定なので、またそこに向けて宿題を持ち帰ったという形ですダッシュ(走り出すさま)

また、報告会後には市役所の方や地域の方が参加しての懇親会を開いていただき、葛城山名物の鴨鍋をいただきましたるんるんわーい(嬉しい顔)
現地で採れた新鮮な野菜とともに高級な鴨肉をたらふくいただきましたハートたち(複数ハート)

DSC05851.jpg

9月に現地調査を行った際にも民泊を受け入れてくださったり、本当に御所市の方々の温かさに触れたプロジェクトでもありました。
御所市の皆さん本当にありがとうございましたm(_ _)m

箸本先生の言葉を借りれば、「よそものを受け入れてくださるホスピタリティー」に感謝ですぴかぴか(新しい)
これは地域振興を考える上で、重要な視点であるということを肌で感じることができました。

まだ、このプロジェクトはこれで終わっていないので、今後も活動状況を報告していきまーす☆
この記事へのコメント
sakuです♪報告会お疲れさま!

いやー何度も検討会やらミーティングを重ねた集大成というか山場が終わったなぁとしみじみします(まだ報告書提出あるけど)

私は『ものづくり班』の代表として苦手なプレゼンをしなきゃだったので、若干、心ここにあらず。な感じでした。
プレゼンターとしての役目を果たす方にばかり気が行ってしまい、なかなか最後まで内容を検討する事が出来なかった所はちょっと反省しなきゃです。
でもまぁそれは今後考えていく課題として、とりあえず無事に終わって良かったです♪
発表にあたって協力&励ましてくれたkey氏やメンバーのみんなに感謝です(TT)/

そうそう、他の班についてですが、実はテンパってて自分の発表の前の班の事をあまり思い出せないです(汗)

でも、私のプレゼンの後だったkey 氏の班の発表は、現地調査によるデータに基づく考察が発表にリアリティーと深みを加えていたのが良かったなぁ思いました。
GISの地図もうまく活用出来てたし!地元の人にとっても特に興味深い内容だったんじゃないかなぁ。
アンケート調査やらデータ集計やら「よそもの」としての自主活動の成果ですねー(←GIS修得して見習わなきゃ…)

報告書作成にあたって第四回検討会もあるという噂です。これはたしかGISの先生がおっしゃっていました(笑) まだまだ頑張らないとだね☆ミ









Posted by saku at 2009年12月27日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。